読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリスコアブログ

アプリスコアブログ

【第1回 教えて、開発会社さん!】はじめてのアプリ開発

 

『アプリを作るのは初めてで...まず何から考え始めたらいいのかわらないんです』 

アプリスコアのユーザーさんによく相談されるフレーズです。

 

そんなとき、『教えて!開発会社さん! 』

 

一番アプリ開発に詳しい開発会社さんに聞きたくなりますよね!

(私も聞きたい事が沢山あります)

 

そこで今日は『教えて、開発会社さん!』のコーナー第1回目、

ゲスト記事をかいて頂いたのはアプリスコアでも人気のアプリ開発工場さんです! 

 

アプリ開発で一番大切なコト、実は○○○○○でした・・・!答えはこちら▼▼▼

 

はじめてのアプリ開発

 

 

みなさま、はじめましてアプリ開発工場の大原です。

 

アプリ開発を検討中ですか?

 

アプリを使って一儲け考えている個人のお客様、アプリで自社のサービスを拡大したい法人のお客様、いろいろなお客様がいらっしゃるかと思います。

 

弊社にも個人のかたから法人のかたまで、多くのご依頼をいただいております。

 

 

アプリ開発にとって必要なものは、なんでしょうか?

 

デザイン?技術?アイデア?

 

もちろん、どれも大切なのですが、本当に大事なのはこれらではないと思います。

 

実は、弊社の場合、お客様のお仕事をすべてお受けするわけではありません。

 

50万円くらいまでのアプリなら、黙ってお引き受けする場合もあります。

 

しかし、個人のお客様で一儲けしようとしている人に対しては、弊社から「お断り」してしまうことがあります。

 

なぜなら、そのアプリをリリースしても儲からない・・そして誰の目に留まることもなくお蔵入り・・・となる可能性が高いと判断するからです。

 

先日も、お断りした案件がありました。

 

どうしても開発してほしいと依頼されましたが断りました。

 

その企画には、アプリ開発に必要なものが欠けていたのです。

 

アプリ開発に「ストーリー」 

 

アプリ開発に必要なもの、それは「ストーリー」です。

 

弊社で開発をする場合、まず「ペルソナ」を伺います。

 

そして「ユーザエクスペリエンス」です。

 

ペルソナとは、実際にアプリを使う人物像のことをさします。

 

そして、ユーザエクスペリエンスは、キーとなる特長です。

 

 

何をストーリー化するのか

 

ターゲットユーザが、そのアプリを使って一日をどう過ごすか?

 

それをストーリー化します。

 

正直なところ、UIやデザインは、どうとでもなります。

 

技術にいたっては、相当深い要素技術に関わるような技術でない限り、どこの会社でも50歩100歩かな・・と感じています。

 

ちなみに弊社では現存しているほとんどのアプリの技術を再現させることが可能ですし、スマートフォンそのものの開発もできてしまいます。

 

アプリ会社を見つけるときは、アプリ会社が自分のやりたいことを正しく、そして正確に理解して、ただしい方向性をもってアプリを完成させてくれるかが大事です。

 

コンシューマー向けのゲーム開発でも、法人向けの業務アプリでも同じだと思います。

 

「ストーリー」のないアプリは、売れることも、喜ばれることもないでしょう。

 

 

ストーリーを一緒に作りませんか?

 

 

 アプリ開発工場
大原さん

”安くて高品質!”がウリのアプリ開発工場さん。
マイクロソフト出身者の方々が「コストを下げてアプリ開発を提供できる工場」を作られました。「お客様の素敵なアイディアをアプリという形にしたい!」という思いがサービスになったそうです!それも素敵ですね!
アプリスコアでもとても人気の開発会社さんです。
                             アプリスコアユーザー評価 ★★★★★ 口コミはこちら

 

アプリスコア.com